新世界への修学旅行~大人版~

たき火、ボードゲーム、金属工芸など、修学旅行のようなカリキュラムを追体験して、自分を見つめ直す3日間。
静かに瞑想するマインドフルネスと対をなす、プレイフルネスという気持ちの整理方法で皆様を全力で癒します。

●こんな人におすすめ!
・工芸好き
・ちょっと地域おこしから離れて考えたいことがある
・まちおこしでストレスが溜まってる
・そんな人におすすめのストレス発散ツアーです。

  • 開催期間

    2020年2月18日-20日

  • 主な会場

    山形県朝日町

  • 参 加 料

    5,000円(現地までの交通費、食費等FWにかかる費用は別途各自のご負担となります)

  • 定  員

新世界への修学旅行~大人版~

滞在先の、古民家をリノベーションした山形県内初の公設民営のゲストハウス「松本邸一農舎」

集合・解散場所 / 時間

  • 集合

    2月18日(火) / JR山形駅集合

    時間 :

    13:00

  • 解散

    2月20日(木) / JR山形駅

    時間 :

    11:00

山形県朝日町

1日目

18日
13時  JR山形駅集合
14時  朝日町着、主要施設案内
15時半 ゲストハウス到着ー焚き火
17時半 温泉ー夕飯買い出し
19時  夕飯(ひっぱりうどん)
20時半 ゲーム大会ー22時部屋に解散

2日目

19日
10時  金属工芸体験 鍛金で黄金のスプーンを撃ちあげる
15時  帰宅
16時  ゲスト講話 不登校児支援におけるゲストハウスの果たす役割
18時半 究極のシチューづくり
20時半 ゲーム大会 就寝時間なし夜更かし可
 

3日目

20日
10時 掃除後チェックアウト
11時 JR山形駅

オーガナイザー / 旅の主催者

佐藤恒平
佐藤恒平

地域振興サポート会社 まよひが企画

1984年生まれ福島県出身。東北芸術工科大学大学院デザイン工学専攻修了。 関東で住宅リフォーム会社の営業職を経て、2010年に地域おこし協力隊として山形県朝日町情報交流アドバイザーに就任。 大学時代から行っていた地域振興研究のひとつである「無個性着ぐるみを使った、地域おこしがしやすい地域づくり」の実践として、着ぐるみキャラクター「桃色ウサヒ」による町のPR活動を皮切りに、ふるさと納税、地域学校教育などの分野で実験的な手法による地域振興プロジェクトを手掛けている。 2014年1月、地域振興サポート会社「まよひが企画(マヨイガキカク)」を開業。自身が提唱する成功事例を模倣しない活性化手法「非主流地域振興」によって、地方自治体や公益団体の事業サポートを行っている。 2017年には、古民家をリノベーションした県内初の公設民営のゲストハウス「松本邸一農舎」を開業。あわせて総務省の地域力創造アドバーザーに就任。

新世界への修学旅行~大人版~

2月18日(火) - 2月20日(木)