過疎地の未来を変える。 北三陸の秘境「洋野町」がはじめた、世界ブランドのつくり方

「地域ブランド」とは、はじめからそこにあるものではありません。
例えば、りんごと言えば青森ですが、もともとは明治8年に国から配布されたりんごの苗木3本が県庁構内に植樹されたのがはじまりです。地域ブランドは、自分たちでつくっていくものなのです。無名の過疎地でも世界ブランドになれる。北三陸の豊かな海と大地が生み出す食を、日本、そして世界へと広げていく『北三陸ファクトリープロジェクト』がはじまっています。

  • 開催期間

    6月24日(金)-26日(日)

  • 主な会場

    岩手県 洋野町

  • 参 加 料

    5万円(東北オープンアカデミーメンバーシップ登録料含む)

  • 定  員

    10名

過疎地の未来を変える。 北三陸の秘境「洋野町」がはじめた、世界ブランドのつくり方

連携から生まれる、真のブランドづくり。

地域活性、復興を目的に各地で次から次へと特産品が生まれています。
しかしながら、その多くがうまくいきません。作り手都合で自己満足の商品をつくるのではなく、売ってくれる人、買ってくれる人のことをしっかり考えることが必要です。
私たちは、作り手側だけでなく、それと同等以上の時間と労力をかけて、バイヤー、小売りの方々と一緒にブランディングをしていきます。
そうやって生まれた商品をもって、首都圏で勝ち抜くことができ、世界へ出る足がかりを掴んできました。

過疎地の未来を変える。 北三陸の秘境「洋野町」がはじめた、世界ブランドのつくり方

地域と人をつなげる、ブランド発信基地。

町内の古くなった公共施設リノベーションプロジェクトも新たに始まりました。
世界水準の衛生管理基準を有する加工施設に加え、地域の産業や食を中心とした文化など、北三陸ならではのライフスタイルを発信していく拠点になります。
内外限らず、北三陸に関わる人が、地域に誇りを持つ仕掛けです。
本物の食材に世界水準の施設、そして地域の文化や誇り。
これらを武器に、台湾との「食の姉妹都市」構想はじめ、骨太でサスティナブルな地域ブランド創りを進めています。

過疎地の未来を変える。 北三陸の秘境「洋野町」がはじめた、世界ブランドのつくり方

誰でもできる、世界ブランドのつくり方

私たちは、北三陸の豊かな食を通じて世界へ発信し、近い将来、海外から多くの人が訪れるグローバルな地域になることを目指しています。
日本各地に本物は眠っています。
従来の薄利多売の販売方法には未来はありません。
地域が保有する資源の可能性を感じている、それをもって世界へ発信してみたいという方はぜひご参加ください。
ブランディングの考え方から、販路や地域連携がどのように生まれてきたのか。
プロジェクトの裏側を覗きつつ、オーガナイザー、参加者同士の接点から新たなアイデアや展開が生まれることを期待しています。

集合・解散場所 / 時間

  • 集合

    6月24日(金) / ホテルオーシタ ロビー

    時間 :

    18:00

  • 解散

    6月26日(日) / JR八戸駅

    時間 :

    14:00

岩手県 洋野町 (人口約18,000 人)

1日目

夜:
オリエンテーション
(洋野の町を知る・旅の仲間を知る)

2日目

朝:
「北三陸ファクトリー」プロジェクトの概要と、町全体としての取り組みを知る

昼:
ブランディングの裏側を知る
① ウニ栽培漁業センター・ウニ牧場の視察
② 漁師さん等漁業関係者の話を聞く
③ 加工施設「北三陸ファクトリー」の視察・ウニの殻剥き体験

夕:
懇親会(北三陸ならではの食文化に触れる)

3日目

朝:
ワークショップ(地域ブランドを考える)

オーガナイザー / 旅の主催者

下苧坪 之典
下苧坪 之典

1980年岩手県洋野町(旧種市町)生まれ。 株式会社ひろの屋代表取締役。 大学卒業後(株)青森ダイハツモータース、ソニー生命保険(株)に7年勤めた後、2008年4月に帰郷、2010年5月に起業。 その後3.11を受けて『北三陸世界ブランドプロジェクト実行委員会』を設立、発足とともに代表就任。 朝日新聞出版誌「アエラ」で日本を打ち破る100人に選出される。 岩手県商工会青年部連合会副会長。 「愛称 北三陸の海男児(キタサンリクノカイダンジ)」

眞下 美紀子
眞下 美紀子

1982年岩手県洋野町生まれ。 東北オープンアカデミー第1期参加者。 地元洋野町のフィールドワークに参加をし、地元の課題と共に魅力や可能性を感じ、以後東京にて「北三陸ファクトリー東京支部」を立ち上げ。 洋野町をはじめとする北三陸の地域の情報発信やイベント企画等を行う。 青山学院大学学校教育法履修証明プログラム修了認定ワークショップデザイナー。 「地域の産業×教育」で地方を元気にしようと、北三陸と東京をフィールドに活動中。

旅の訪問先

過疎地の未来を変える。 北三陸の秘境「洋野町」がはじめた、世界ブランドのつくり方

6月24日(金) - 6月26日(日)